私は、時計はファッションを楽しむためにかかせない服飾小物だと思っています。



服装に合わせて、時計を変えるようにしています。



オシャレが好きなので、服装の系統も定まっていないので、綺麗めなガーリーなファッションをするときには、可愛い感じのデザインの時計をしています。



他に、スポーツや山登りや、アウトドアに行く時や、アクティブに動くぞと分かっているときは、それに合わせた、大きめな時計で、動きながらでも、すぐに時間が確認できるような、デザインの時計をしています。



仕事なのでは、デスクワークをしていますので、そういった時計は不向きで、邪魔になってしまうので、シンプルな、小さめの時計をしています。

パソコン作業をしていると、時計をしている部分があたって、邪魔になったり、痛くなってしまうので、出来るだけベルトの部分も皮などの、優しい素材のものを選んで、使うようにしています。



ファッションにや場所に合わせた使い分けが本当に大切です。



ファッションとして、時計も人によく見られていますので、結構合う人に、時計について話される事があります。

自分が気に入って一目ぼれしたデザインの時計を、褒めてもらえると、本当に嬉しいですし、付けているだけで、楽しいです。

ちなみに最近よくイケルコース腕時計 レディースを探しています!
現在、40代後半の男性です。

腕時計には数々の思い出がありますが、その中でもとても大切な思い出の腕時計があります。

それは、友人の結婚の引き出物で、カタログギフトによる腕時計の購入をした物です。

友人は、私より12歳ぐらい年下で、パソコンソフトを独自で開発している優秀な男性です。

その彼が、素敵な女性と結婚した際に、引き出物を選ぶのが面倒だったのか、あるいは、引き出物はそれぞれ個人で選んでもらうスタイル(今は普通)にしたものか分かりませんが、有り難く頂きました。

カタログギフトの商品を色々見て決めたのですが、目移りするぐらい商品があり、どれにしようか?と悩みもしました。

せっかく友人が招待してくれた結婚披露宴でしたので、何か記念にと思い、腕時計にしました。

価格は正確には分かりませんでしたが、1万?1万5000円ぐらいではなかったかと思います。

人工の革ベルトにアナログ針のシンプルな時計です。

購入当時は、ちょっと大人になった様な気分で、よく腕につけ、仕事とか普段の生活に利用していました。

しかし、今は、携帯電話という便利なものがあり、使用しなくても困らなくなりました。

いつしか、電池切れを起こしてしまい、壊れてしまった様で、もう使用する事が出来ませんが、友人の結婚披露宴の様子を一人思い返して、私も「あの様な素敵な人に出会えたらな。」と思う日々です。